MAMPのPHPでの文字化けを直す

MAMPでPHPの勉強をしようと思ったら、日本語が文字化けしてしまいました。

こちらの記事「MAMPの文字化けを治し日本語が表示されるようにする.MacビギナーPrograming」を参考にさせて頂き、無事文字化けが直りました。MAMPのバージョンによってファイルが入っている位置が少し変わっているようですのでそれも合わせてメモです。

MAMP
私がインストールしているMAMPはデフォルトのPHPが Version 5.3.6 が入っているバージョンのものです。

手順

MAMPのデフォルトのエンコーティングがUTF-8ではないようなので、それを修正します。

Finderから、”アプリケーション” → ”MAMP” → “bin” → “php” → “php5.3.6” → ”conf” の順に開き、”conf” の中の”php.ini”のファイルをテキストエディタで開きます。

”php.ini”のファイルの修正箇所は参考記事通りです。(MAMPの文字化けを治し日本語が表示されるようにする.MacビギナーPrograming
行数もメモしましたが、使われているバージョン等によって違うかもしれません。

”php.ini”のファイルの394行目の

;default_charset = "iso-8859-1"
// 頭のセミコロンを削除し下記のように書き換える
default_charset = "UTF-8"

1009行目

;mbstring.language = Japanese
//↓セミコロンを削除
mbstring.language = Japanese

1014行目

;mbstring.internal_encoding = EUC-JP
//↓セミコロン削除とUTF8へ書き換え
mbstring.internal_encoding = UTF-8

1017行目

;mbstring.http_input = auto
//↓セミコロンを削除
mbstring.http_input = auto

1032行目下記のように書き換える。

mbstring.detect_order = SJIS,EUR-JP,JIS,UTF-8,ASCII

”php.ini”のファイルを書き換えたらMAMPを再起動します。
これで文字化けが直りました!よかった!

調べていたら色々やり方があるようなんですが、ファイル等を書き換えたら再起動してから文字化けの確認をした方がよいです。私は再起動をずっとせずに色々やっていて、どの方法でも直らなくておかしいと思っていたら再起動してなかっただけでした…結構時間を費やしていたので再起動に気づいた時は悲しかったです。

Comments 5

  • ピンバック: MAMP環境下での文字化け
  • PHPの学習をしています。
    マルチバイト文字表示の関数が使えずつまづいていたのですが、
    こちらの親切な解説に助けられ、無事動作するようになりました!
    (初期設定がUTF-8じゃなかったことにも気づいていませんでした…。とほほ。)どうもありがとうございました!^^*

    • chocolife さん
      こちらこそコメントありがとうございます!
      無事動作する様になってよかったです。
      この記事がお役にたって嬉しいです〜(^o^)

  • phpの学習をしている学生です。
    文字化けがなぜ起きているのか挫折していました。

    ブログをみてやり方がわかったので助かりました。ありがとうございます。

    • rubber さん
      コメントありがとうございます!
      文字化けとかつらいですよね。お役にたって幸いです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です