Kindle にPC内のPDFファイルを簡単に送信することができる無料アプリ Send to Kindle

Kindle にPC内のPDFファイルを送信する際に、USBをつなぐこともなく簡単にヒョイッと送信できる「Send to Kindle」というアプリを見つけたのでご紹介です。しかもAmazonから無料配布されているアプリなので安心です。

Kindle Fireを1年ほど前に購入しましたが、ここ1年ほどはずっとAmazonで直接購入したKindle本を読むかHuluを見るかの用途でしか使っていなく、いざMacに入っていたPDF書籍をKindleで読もうとしたら送り方がわからずに手こずってしまいました…。

PC内のファイルの送信方法はAmazonのドキュメントページ「Amazon.co.jp ヘルプ: Kindleパーソナル・ドキュメントサービス」にあるんですが、これを見るとちょっとややこしそうかな??USBでつなぐのが簡単かな?という印象でした。他に方法がないか探してみたところ Send to Kindle というアプリを発見しました。

アプリの入手方法

Send to Kindle は以下のAmazonのサイトよりダウンロードできます。

Windows版

Amazon.com: Send to Kindle for PC
Windows版 Send to Kindle

Mac版

Amazon.com: Send to Kindle for Mac
 Mac版 Send to Kindle

使い方(※Macでの使い方です。)

使い方は説明もいらないくらい簡単です。アプリをインストールしたら、アイコンをクリックしてアプリを起動します。すると下の画像のような黒いウィンドウが出現します。
Send to Kindleアプリ立ち上げ画面
次に、「Drop files here」とあるエリアへ送信したいファイルをドラッグ&ドロップします。ドロップしたら確認画面に変わりますので、タイトルと送信するKindleを確認して右下の「send」ボタンをクリックして送信します。
確認画面
送信が完了すると完了のメッセージが出るので、「OK」をクリックして完了です。
送信完了画面
送信が完了したら、Kindle端末にすぐに同期されます。
Kindle端末画面

このような感じで、ワンツーくらいの操作で簡単送信できるのでとても便利です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です