WordPressでログインしないと特定の記事がみれなくなるトラブル

昨日の夜アップしたはずの記事がブログに表示されていない事に気づき、下書きのままになっているのかと思って、ログインして確認した所ステータスは公開になっていました。

ログインしたまま表示されていなかった記事を見たら、ちゃんと表示されていました。あれ?と思いGooglechromeのシークレットモードで確認するとやはりその記事だけ表示がされません。

ログインユーザーでないと見れないような設定は一切していませんが、ログインしていないと見れない状態になっていました。

結局の所詳しい原因は不明ですが、表示を高速化するプラグインWP Super Cacheを無効にしたら、ログインしていなくても表示されるようになりました。

WP Super Cacheはディレクトリに保存したキャッシュから表示をするようになっているので、下書きの状態のキャッシュが表示された?とか考えましたがキャッシュを削除しても治らなかったです。でも無効化して表示が治ったので原因はWP Super Cacheなんですが…。

もし同じような現象が起きていて、かつWP Super Cacheを入れてる方がいらっしゃったらプラグインをきれば治るかもしれません。

以前からWP Super Cacheを使っていて、テーマをいじったりした後にキャッシュを削除しても、コードの変更・追加等が反映されない事等もあったので、私はWP Super Cacheを使うのはやめて他の高速化のプラグインをさがそうと思います。WP Super Cacheは設定も項目が沢山あって難しいですしね。

WP Super Cacheが上手く動かない場合はWP Super Cacheがつくるファイルを削除するとよい場合があるみたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です